TOPIXの重要度:S(ぜひ知っておきたい)

TOPIX(トピックス)とは

TOPIXとは、東証株価指数(TOkyo Stock Price IndeX)の頭文字を取った略称で、「トピックス」と読みます。東証(東京証券取引市場)の第一部に上場している全ての株の平均値を表す指標です。

<a target='_blank' href='http://oteu.net/finance/74'>TOPIX</a>は株価のニュースでも良く使用されます
TOPIXは株価のニュースでも良く使用されます

TOPIX(東証株価指数)と日経平均株価の違い

TOPIXは東証一部の全ての株の平均ですが、日経平均は代表的企業225社の平均となります。そのため、TOPIXの方が全ての株の動きを表していると言えますが、重要でない会社の株価が大暴落した場合にも影響されてしまいます。

世界で日本の株価を見る時に見られているのは日経平均です。日本人が見る場合も、日経平均を見る場合が多いです。全ての株の平均よりも、優良企業の株の平均の方が重要視されるというのは、日本に限らず世界中どこでも同じです。

TOPIXの算出方法

TOPIXは東京証券取引市場に上場している全ての銘柄の平均値を表す指標です。

基本的には、1968年1月4日(大発会)の東証一部上場株の時価総額を100として、現在の時価総額がどうなっているかを計算したものです。

※細かく見ると、より正確な数値を出すための補正がかけられていますが、ここでは割愛します

TOPIXの銘柄入れ替え

TOPIXは東証一部に上場している全ての株を平均するため、基本的には銘柄の入れ替えはありません。ただし新規上場銘柄や、他の市場から東証一部への移動(指定替え)があった際には、翌月末に追加されます。また、上場廃止銘柄や他の市場への指定替えは、上場廃止日に除かれます。