年長児、漢検7級で大爆発

応援のポチ↓お待ちしてます★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

過去問4回目でまさかの覚醒

漢字検定七級(4年生)の過去問、4回目に挑戦。結果は以下の通りです。

 

1回目:119点

2回目:129点

3回目:135点

4回目:159点

 

嘘でしょwww

200点満点で、合格点は140点、目標点は160点です。

140点超えるのすら5回目くらいだと思ってたのに、今回一気に点数上がったなあ…。

偶然だと思うけど…。


スポンサーリンク

漢検七級には攻略法があった

子供が恐るべき攻略法を自力で発見して、一気に点数を伸ばしました。僕の方でもまだちゃんと検証できていないですが、どうも七級限定の攻略法があるようです。六級ではダメっぽかった。

攻略サイト18年やってる父親より先に攻略法に気づく年長児、只者じゃねえな・・・。

 

受かった時に攻略法をまとめる予定なので、そこに色々書こうと思っています。

スポンサーリンク

細かい配点を見てみる

さて前に書いた通り、現時点では合計点よりも個別の点数が重要です。どの問題で何点取れたのかの内訳を見てみました。

1回目 2回目 3回目 4回目
読み 19 17 19 20
読み 10 9 8 10
漢字選び 20 18 18 20
画数 10 9 10 9
音訓 16 16 14 16
対義語 0 2 4 10
送りがな 14 12 12 14
部首 6 14 12 14
書き 4 8 4 8
漢字選び 8 12 20 20
書き 12 12 14 18
合計 119 129 135 159

ということで、どこがというわけではなく全体的に点数が上がっています。6番、9番、11番の漢字を書く問題で14点上がり、いずれも最高得点になっているので、悪くないです。一番難しい「書き」が本番までに間に合いそうなので、このまま毎日頑張ればまあ合格は堅いでしょう。

今回が偶然だとすると次回点数が落ちることになるわけですが、その辺がどうなるか気になりますね。まあ、冬休みも終わって他のやることも再開していくので、点数が高くて見直しが少なくなるのはいいことです。

応援のポチ↓お待ちしてます★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメント