新小1、キッズBEEの問題が意外と解ける!と思ったら・・・

応援のポチ↓お待ちしてます★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

キッズBEEの問題を解いてみた結果!

いよいよ今日から上の子が新小1!

・・・というのはあまり関係がないのですが、子供が急に

子供
子供

キッズBEEの問題を見てみたい!

と言い出すので、試しにやらせてみました。

そしたら・・・意外とできてる!?

算数オリンピックについて 大会一覧と日程
算数オリンピックについて、知ってる情報と調べた情報をまとめました! 算数オリンピックとは 算数オリンピックとは、簡単に言うと小学生の算数世界一を決める大会です。 毎年6月ごろに予選があって、上位入賞者が夏休み頃に開かれる決...

2009年(第1回)キッズBEEのトライアル(予選)7問のうち、昔1番と2番だけやったことがあったのですが、今日やってみたら意外と7問目までスルスル進み、結果は7問中6問正解!!

えっ、これ余裕で予選通過できちゃうのでは!?

 

2009年のトライアル通過点:82点

 

第1回って、平均点が高かったんですね…。

うちの子は前に1番と2番をやったときに1つ間違えていたので、残念ながら予選敗退です。

第1回は簡単だったみたい

実際、第1回キッズBEEでは難問と呼べる問題は7問中2、3問でした。

配点は不明ですが、難しい問題ほど高得点になるらしいです。なので、一番難しい問題を1ミスで他を全問正解ならギリギリ合格、くらいの感じだったのではないかと思われます。

2019年のキッズBEEトライアル通過点は何点?

第1回のトライアル通過点が最高点だった反動か、第2回のトライアル通過点は48点と史上最低点になっています。

で、実は去年の2018年もかなり難しい年で、トライアル通過には52点が必要だったようです。

ということは、今年はもしかしたらやや易化するかも?

キッズBEE歴代トライアル通過点一覧

キッズBEE歴代トライアル通過点一覧

  • 2009年(第1回):82点
  • 2010年(第2回):48点
  • 2011年(第3回):50点
  • 2012年(第4回):62点
  • 2013年(第5回):68点
  • 2014年(第6回):64点
  • 2015年(第7回):53点
  • 2016年(第8回):80点
  • 2017年(第9回):70点
  • 2018年(第10回):52点
  • 2019年(第11回):??

うちの子的には、難しい問題を偶然解けるってパターンの方がチャンスは大きいと思うわけですが…。笑

なんにせよやる気はあるようなので、もう少し様子を見つつ、行きやすい会場が埋まる前には申し込もうかと思います。

2019年算数オリンピック・ジュニア・キッズBEE申込開始!申込締切、会場一覧も公開
2019年算数オリンピックの申し込み開始! 年に一度の算数の祭典、算数オリンピックの2019年申し込みが始まりました! 算数オリンピックは、学年ごとに以下のように分かれています。 ・算数オリンピック…小学校6年生 ・ジュニア算数オリ...
応援のポチ↓お待ちしてます★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

コメント