子供2人いる場合、会話レベルをどちらに合わせるか

スポンサーリンク

子供2人いる場合、会話レベルをどちらに合わせるか?

うちは子供が2人います。上の子は割と論理的に物事を考えられますが、下の子はまだまだ幼児です。

そうなると、食事中などに家族全員で話をするときに、どっちに焦点を合わせるのかが非常に難しいです。

とりあえず今は、上の子の話題と下の子の話題を5:5~3:7くらいにするようしています。下の子が話す時に上の子が会話レベルを合わせてくれているのですが、上の子の話したいこともちゃんと話してもらって、その間だけ下の子にちょっと我慢してもらう感じです。でもそれも、上の子の期限や調子が良くない時にはストレスがかかるわけで・・・。

下の子中心にすると

最初は全員が分かる話題を、ということで下の子に合わせることが多かったのですが、それだと上の子が話したいことを話せません。1回2回なら我慢できますが、いつも下の子中心ではストレスが溜まります。

極論、幼稚園や学校で事件やいじめがあっても、気づかないかもしれません。

何より上の子が話したいことを話せない(話さない)癖がついてしまいそうで気になります。


上の子中心にすると

かといって上の子を話の中心にしてみると、下の子は分からない話だらけでつまらなそう。というか話に割り込んで邪魔してきます。

また、何とか会話の輪に入ろうとして、知らないことを知ってるフリしたり、親が今言ったのとまったく同じことをあたかも自分が考えたみたいに言ったりします。

下の子に説明して分かることなら説明するのですが、説明に時間がかかるようでは結局下の子中心になってるのと同じですし、上の子が自分の今言おうとしてたことを言えずにストレスが溜まります。

 

基本的に子供の話は主人公が自分なので、今はまだ2人で話を共有すること自体がなかなか難しいかもしれません。2人とももっと大きくなれば、それなりに共有できる話題も増えてくると思うのですが、今くらいの時期はどうすればいいのか本当に悩ましいです。

コメント