下の子のたまに早い足し算

下の子の足し算が早くなってきました。1ケタ+1ケタは、早ければ1問2~3秒で解けることも。

しかし集中力が続かない・・・。

10問30秒で解いたと思ったら、急に次の問題で2分かかったり、雑談が始まったり・・・。

最初は「+2」を頭の中で2つ増やしていて、「6+2=」という問題には「7,8…8だ」と答えていたのですが、それが一気に2飛ばしで8と答えられるようになってきた、のではないかと思います。頭の中が良く分からないですが。

この方法で+いくつまで行けるのか良く分からないですが、とりあえずできるところまでこれでやっていこうと思います。

公文式の場合は、「和が10まで」「和が15まで」という区切りではなく「+1」「+2」・・・という順番でやっていくので、「4+4」の前に「23+2」が先に出てきます。

下の子は1ケタ+1ケタはどんどん早くなっているんですが、2ケタはあんまり得意じゃないようなので、23=20×2+1×3であることを視覚的に会得してもらおうかと思っています。

コメント