2019年4月のまとめ

スポンサーリンク

上の子 小1の4月の進捗

  • 公文式の算数・英語(中学生範囲/詳細は割愛)
  • チャレンジタッチ4年生の算数・国語・理科・社会
  • 算数検定8級(4年生)の勉強と受験
  • 算数検定7級(5年生)の対策を少し
  • キッズBEEトライアル過去問

新しいことの始まり

小学校が始まり、最初のうちは緊張や疲れが予想されたので、負荷を少なめにしました。結果的にそれほど大きな問題にはなりませんでしたが、じゃあもっと勉強させても良かったのではと聞かれるならば、大きな問題にならなかったのは負荷を少なくしたおかげかもしれないので、何とも言えないところです。

まあ一般論として、新しいことを始める時は、そのことに神経を集中できるようにしてあげたいなと思っています。

スポンサーリンク

下の子 年中の4月

  • 公文式の算数を開始
  • 七田式プリントC
  • お金の計算ドリル
  • 掛け算九九 8の段から再開

最近あまりブログを書けてませんでしたが、「お金の計算ドリル」というやつを始めています。お金を通じて10の位・100の位の概念を認識してもらい、これからやる大きな数の足し算に備えます。

公文式に行き始めたことで足し算の時間が多くなったので、混乱を避けるために掛け算は一時停止していました。しかし子供の方から「続きを覚えたい!」と言ってきたので、8の段から再開しました。1か月近く放置してたのに、1から7の段までも8割くらい覚えてて、凄いなーと思いました。

放置前も完成度は8割くらいで、当時覚えてたのを全部覚えてやがりました。そういえば同月齢時の上の子と比べても、記憶力は良いかも・・・?

スポンサーリンク

このブログについて

最近ちょっと色々ありまして、今月はあまりブログを書く時間が取れませんでした。

なんですが、最近は安定して毎日同じくらいアクセスしてもらえるようになってきました。常連さんも増えてきているようです。

ブログランキングの方も、クリックしていただいてる皆さんありがとうございます。現在訪問者の30%くらいがランキング経由。最終的には、ランキングに頼らずに人が来るようになると良いですね。

なお月間だとこんな感じ。

先月書いた通り3月は事情があって伸びたわけですが、それを除けば右肩上がりという感じです。

5月はちょっとは時間が取れるんじゃないかなーと思うので、書きたかったことを徐々に書いていきたいなーと思っています。まだ大した結果を残した状態じゃないですが、こういうことを書いてほしい的なリクエストがありましたら是非お願いします!

コメント

  1. いつも楽しく、ありがたく拝見させていただいております。
    恐れながら、書いてほしい記事、リクエストさせていただきます!

    もし差支えなければ、未就学時期の学習進度(考え方や設定方法(短期~長期))と日々の学習時間(確保している時間、時間確保の方法)について執筆をお願いします。

    ちなみに我が家では、保育園に通う年長の娘に朝・夕・夜の3回で1回あたり5~10分程度で学習をやってもらっています。我が家の場合、勉強以外の時間とのバランスや一回あたりの集中力などを考えると、この程度がギリギリだろうと思っています。今、気になっているのはこの確保できる時間でどこまで先取可能なのかについてです。

    おてう家の学習進度は、これまでの記事である程度イメージできるので、日々の学習時間などが分かると期間あたりの進度イメージができ、ものすごくありがたい参考指針になります。

    以上のリクエストの件、よろしければ執筆をお願いいたします。

    • >博士さん
      リクエストありがとうございます!今度書いてみます!
      勉強時間・勉強量は、嫌になっちゃう前で止めるのがいいですよね。僕も、やりたい総量から逆算して1日の量を決めるのではなく、子供に合わせて量を決め、その積み重ねでどこまで行けるかなって方針に賛成です。