1年生に初めて小説を読ませた結果・・・!

スポンサーリンク

初めて小説を読みました

いや、読ませたんじゃなくて子供が勝手に選んできたのですが…。

200ページちょいの小説でした。なぜ子供がそれを選んだのかはよく分かりませんでしたが、本人としては絵本と小説の区別すらついてなかったみたいです。なぜ絵がない本を絵本だと思うのか…。

そんな感じなので、「初めての小説!」「楽しみ!」「頑張って読むぞ!」みたいな感じではなく、普段通り淡々と読んでました。

で、全部で3時間くらいで読み終ったのかな?

楽しかったみたいです。結構長いものだったし、どんな感じだったのかもうちょっと話を聞きたいところでしたが、寝る時間も近かったので断念。まあ、楽しかったならよかったです。笑

スポンサーリンク

本の対象年齢とは

読み終わって本の裏を見たら、小学校高学年向けって書いてありました。高学年って4~6年なのか5~6年なのかどっちなんですかね。

そういえば本を書く人って、最初に対象年齢を考えてから書くんでしょうか。それとも出来上がった本に対して出版社が対象年齢を設定するんでしょうか。

前に3年生で習う漢字が全部出てくる本っていうのがあって、対象年齢を決めてから本を書くというやり方は面白いなあと思いました。

コメント