下の子(年中児)の九九がひととおり終了

応援のポチ↓お待ちしてます★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

下の子の九九がひととおり終了

下の子の九九がひととおり終了しました!

今はだいたい×1~×9の順に暗唱して9割くらい言えます。間違えるものも大体同じ(下の子の場合は2×6、4×4、6×3、7×4、8×6など)で、とりあえず1年生の範囲の「時計の読み」で使う5の段は完璧になったので、そろそろ次の段階に移ろうかと思います。

今後の予定

実はひととおり言えることは、ゴールでも何でもありません。

ここから先はこんな感じで進めていく予定です。

  1. 各段ごとにx1~x9の順に暗唱を完璧に ←今ここ
  2. 各段ごとにx9~x1の順に逆唱
  3. 各段から順序バラバラに出題
  4. 段も固定せずバラバラに出題

ここまでできれば、公文で掛け算に突入してもすんなり突破できます。公文の掛け算はB教材から始まるので、そこに到達する前に家で九九をマスターしておくと、スムーズに先に進むことができます。

公文は九九を覚えるツールではなく、覚えた九九を定着させるツールとして使います。

応援のポチ↓お待ちしてます★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

コメント