ついに最終回、キッズBEE第10回過去問の結果・・・!

スポンサーリンク

キッズBEE第10回過去問をやりました

いよいよ最終回となるキッズBEE第10回の過去問をやりました!

 

 

合格点は52点というかなり難しい回です!

 

 

ただ、これまで第7回・8回・9回と3連続で予選突破点数をクリアしています!

 

 

満を持して!

 

 

集大成!

 

 

 

第10回の結果はー!

 

 

 

 

50点

 

 

 

 

2点足らず敗退

 

 

艱 難 辛 苦

臥 薪 嘗 胆

死 亡 フ ラ グ 一 直 線

スポンサーリンク

分析

いちおう正解数でみると10問中で「5問+半分正解」と半分を超えていたのですが、配点の高い問題をすべて外してしまったため得点は50点となりました。

落とした内容については、さすがに正解率5%と3%の2問はまあ仕方ないとしても、取れるはずの問題も落としていました。

理由の1つとして、10問あるうちの4⃣番に20分近くをかけてしまった点が挙げられます。またそのパターンか…。

それと注意不足で、仕組み自体は理解できていた3⃣番を落としています。うおおおおおい・・・

ただ一方で2⃣番や6⃣番では、問題をじーっと見てたかと思うと途中計算無しでいきなり答えを書き始めるなど、成長を感じさせてくれる頼もしさもありました。

トライアルを突破できるかどうかは、本当に運次第だなーと思います。

スポンサーリンク

いよいよ明日

いよいよ明日、父の日であるこの日に、算数オリンピック低学年の部(キッズBEE)が開催されます。

最初は全く解けるレベルになかったうちの子も、直近の過去問では善戦できるようになってきました。

 

本当はもっと色々なことを教えたかった。

しかしそこは1年生。あれも教えたい、これも教えたいと思っても、ちょっと欲張ると一瞬でキャパを超えます。

自分が頑張ってる隙に、下の子がお母さんを独占して遊んでる。アイスの好きな味を先に取られてしまう。最近勉強ばっかりで好きな本が読めない。公園に遊びに行けない。

そういったあらゆる不満も聞いたり、事前に先回りして排除していくと、正直、思うようには勉強の時間なんて取れませんでした。

それも含めて1年生、ということだと思います。

その意味においては、子供も、親も、今の自分たちにできる最大限のことはしました。

あとは当日、できるだけのことをするだけ・・・!頑張れ!

 

ちょっと甘やかしモードに入ったら家の中でめっちゃ肩車とかさせられて首が痛い

 

なお先月から書いていた通り、結果は詳しくは書けないと思いますがご了承ください。

コメント