算数検定6級

スポンサーリンク

6級余裕でした

上の子(小1)が算数検定6級の過去問第1回をやってみました。

結果は28/30点。合格点は21点です。

 

算数検定の6級は小6の範囲。もうちょっと苦戦するかと思っていたので拍子抜けでした。失点部分も、最大公約数と最小公倍数を見間違えるなど、算数の問題ではない問題。

但し正解していた中でも円柱の展開図など怪しい部分もあったので、多少の対策は必要そうです。

比はめんつゆで

めんつゆを作ってたら比の問題は楽勝でした。

つゆと水を1:2で入れる。全部で150㏄作るには、つゆをどれだけ入れればいいか。

夏はそうめんの日が多いから、比を覚えるのにはいいタイミングですね。

難しいのは5級から

算数検定は、5級(中1範囲)から仕組みが変わってきます。午前と午後に2回テストがあり、両方クリアすると合格になるのです。合格率も5級から一段下がります。

2019年第3回(10月)の算数検定日程

次回の算数検定は10月27日(日)。申込受付は9月18日までです。

あれ、10月24日にドラクエ10のバージョン5だな…。

そして11月3日には全国統一小学生テスト。

今回は下の子(年長)も算数検定11級を受けるか検討中。10月~11月は結構忙しくなりそうです。

コメント