8月のまとめ

この記事は約4分で読めます。

このブログに投票!↓
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

ツイッターもやってます!

8月のまとめ

8月の人気記事はこの辺でした。

中学受験組が大学受験で苦戦する理由
中学受験組が大学受験で苦戦する理由中学受験をするご家庭では、早くも大学受験が気になっているという人も多いようです。少し気が早すぎる気もしますが…。さ...
早期教育・家庭学習が小3~小4以降に失速する理由
家での学習(家庭学習)について最近ぼんやり考えていたことを、忘れる前にここにメモしてまとめておきます。あんまり生産的な内容ではないですが…。早期教育・家庭教...
グレードアップ問題集(小3)を始めました!評価や目的など
グレードアップ問題集(小3)を始めました下の子(年長)が「Z会グレードアップ問題集」(小3/計算・図形)を始めました。Z会グレードアップ問題集の...
早期教育・幼児教育にはお金をかけない方が良い理由
早期教育・幼児教育にはお金をかけない方が良い幼児教育において「全ての子に最適な教材」は存在しません。子供が気に入ったものでやるのが最も効率が良いのに、何を気...
公文式の進度上位者が受ける「幼児優秀児認定テスト」とは?問題と攻略法も公開!
公文の幼児優秀児認定テストとは公文式では、幼稚園の年長さんまでに一定の基準(下図参照)の教材を終えると、幼児優秀児課程テストというのを受けることができます。...

上の子(小2)の8月

8月は公文の中学課程認定テスト、早稲アカのサマーチャレンジテスト、数学検定5級、とテストが多い月でした。1日の勉強時間を考えると1時間前後の日が多く、もうちょっと色々できたのでは…なんて思ってしまいますが、子供もやりたいことが増えてきたので、まあこんなものなのでしょう。

算数

  • 数学検定2級本…僕が重要な部分だけ教えていき、一緒に問題を解く
  • 公文プリント…J教材を1日2枚
  • 公文中学認定テスト
  • 数学検定5級

公文中学認定テストは多分合格しました。

公文の中学課程認定テストを受けてきました!
公文の中学課程認定テストを受けてきました!公文式の中学範囲を修了した子が受ける「中学課程認定テスト」を受けてきました。中学課程認定テストを受...

数学検定5級も問題なさそうです。

小2が数学検定5級(中1)を受けてきました
小2が数学検定5級(中1)を受けた結果!ということで数検5級の消化試合を受けてきました。前にも書いた通り、この数検5級は申し込んだ後にコロナで延期になっ...

現学年の算数は9月から再開予定。数検2級はお休み中、復帰は未定です。

数検2級の行き詰まりと今後について
数検2級の優先順位子供が数検2級を目指していたのですが、最近どうもあまり乗り気ではないようです。と言っても数検自体が乗り気でないというより、他にやり...

英語

  • 公文プリント…H教材を2日5枚ペース
  • 速読英単語…本人の気が乗った時のみ

8月は少しでした。10月の英検4級に向けて、9月に詰めていきます。

子供のやる気が続く問題集・参考書の選び方
英語長文対策に中古本を買う理由僕の問題集・参考書の選び方は昔から独特です。そのためどの程度参考になるか分かりませんが、まあこんな考え方も成り立つよねいうこと...

英語に関してはこれとは別に、例えば妻が英語で話しかけて子供に答えさせるような、なかなかブログ上で文字に現れにくい部分もあります。

国語

  • ブンブンどりむ

自分の意見を考えてすぐさま文章にできるようになってきました。

その他

  • 7時のニュース、小学生新聞
  • 四科目のタブレット教材(小5)

次の中期目標は10月の英検と11月の全統小となりました。

しばらくはこの2つを意識しながらの学習になります。現学年の勉強も再開予定です。

下の子(年長)の8月

下の子も、勉強と関係ない習い事を展開したりしていまして、勉強全振りという感じではないです。1日の勉強時間は、夏休み中は途切れ途切れに10分~20分を数回やって、合計で1時間くらいというところです。

下の子(年長)の1日の勉強量と内容を公開
下の子の1日の勉強量下の子(年長)は、この数週間で「こいつ賢い」と思う瞬間が増えてきた感じがします。また、一度教えたことがすぐに頭から完全に抜けるということ...

算数

  • 自作計算問題集(小3~小6バラバラ)
  • Z会グレードアップ問題集(小3)
  • にがてたいじドリル 時計(小3)
  • タブレット教材(小2相当)

今のメイン教材はグレードアップ問題集と苦手退治ドリル。

グレードアップ問題集(小3)を始めました!評価や目的など
グレードアップ問題集(小3)を始めました下の子(年長)が「Z会グレードアップ問題集」(小3/計算・図形)を始めました。Z会グレードアップ問題集の...
苦手退治ドリル「時刻と時間」をやっています
時計のドリルを追加下の子は時計の読みが苦手なので、「苦手退治ドリル 時刻と時間」というドリルでピンポイント補強をしています。時計の読みが基本...

とにかく背伸びをするのが好きな子なので、低学年の難問より中学年の易問をやっています。ただ、例えば小数を習えば数直線が出て来るなど、低学年向けの難問をやる場合と比べて得られる知見の内容は、結局そこまで変わらないような気もしています。

中期的な目標として、キッズBEEのトライアル(予選)レベルの問題に手が届く、つまり解けないにしても解説に付いていけるくらいの所を目指しています。キッズBEEはそこに至る階段があと1段あればもうちょっと多くの子が登れる高さになるように感じていまして、これから12月か3月くらいまで時間がある時に自作問題集を作ってキッズBEEの前提となる考え方に触れてもらおうかと考えているところです。時間がある時というのがあるかどうかは分かりませんが…。

国語

  • タブレット教材(小2相当)
  • 読書

特に問題は解かせていません。本を読むのが早くなり、教えてもいない漢字を読めたり、言い回しを覚えたりするようになりました。

英語

  • 公文式(B教材)

上の子がやってるのが羨ましかったらしく、公文式の英語を開始。今の所は楽しく進めています。

元々普段から英語のテレビなどを見ていたり、妻が英語で話しかけて基本的な文章を教えてたりするので、新しく学ぶ内容は体感で全体の2割くらいかなと思います。

コメント