11月のまとめと12月の挑戦

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ←このブログを応援クリック!
ツイッターもやってます!

11月のまとめ

11月好評だった記事はこの辺です。今月もたくさんのご訪問ありがとうございました!

 

全統小の後に話題になります

全国統一小学生テスト平均点 一覧(2020年11月最新版)
全国統一小学生テスト平均点一覧全国統一小学生テスト平均点の学年別一覧です!全国統一小学生テストは年に2回開催されます。2020年までの平均点を、6月...

 

低学年の全統小受験者が増えた意外な理由とは

低学年の全統小受験者数が大幅増加!なぜ?(全国統一小学生テスト)
低学年の全統小受験者数が増加2020年11月の全国統一小学生テストの受験者数は、2019年11月と比べて各学年で増加しました。特に年長と1年...

 

逆転が起きにくい理由とそれでも逆転する方法

中学受験で途中からの偏差値爆増が難しいと思う理由
中学受験では逆転が難しい?中学受験をする場合、模試での偏差値が重要になります。模試での自分の偏差値を見て、この辺の学校を受けよう、この学校は難しすぎるからや...

 

中学受験と公文の関係は、あるようで、ないようで?

中学受験に向けた公文算数、いつまで・どこまで?
公文算数の進度を考える低学年から中学受験をある程度視野に入れて公文式をやる場合、進度を気にするご家庭も多いと思います。「3年生までに算数のF教材(6年生の計...

 

最近子供がハマっていた読み物の話

子供のボキャブラリーを増やした意外すぎる一冊
最近子供が良く読んでいる本最近子供が良く読んでいる本がこちら。かなり読み込んでいるようで、付箋がたくさん貼ってありました。子...

12月の挑戦

12月は、僕が個人的にやってみたいことがあります。2021年から改訂される予習シリーズの解説です。

まずは改訂の内容について詳しく調べます。その後、できれば単元ごとの解説、さらにできれば問題の解答解説なども考えています。

当初はテキストベースで考えていましたが、YouTubeで動画も出すかもしれません。(その場合は新しいチャンネルを作ります)

この研究を通じて、自分が子供に中学受験までに、一体何をどのようにどれくらい教えるかを見極めていきたいと思っています。同時に研究結果を公開することで、予習シリーズを自宅学習に利用する方などの助けになれば幸いです。

予習シリーズ大幅改定が判明。2024年中学受験への影響
予習シリーズ4年の大幅改定が判明四谷大塚の教科書「予習シリーズ」は、四谷に通っている生徒だけでなく、家庭学習をしているご家庭でもよく使われてるテキストです。...

上の子(小2)の11月

  • 公文数学K(高1)
  • スマイルゼミ(小5)
  • 数検準2級(高1)・2級(高2)
  • 趣味の読書や新聞など

当面目標にしていた全国統一小学生テストがなくなり、さあ次は何を目指すか、と迷走しているところです。次の全統小もキッズBEEも6月とちょっと遠いので、今からやってもすぐにやる問題が無くなってしまいます。

現学年付近の勉強はほとんどやってない状態ですが、12月からは改訂される予習シリーズ4年を使おうかと思っています。

下の子(年長)の11月

  • トップクラス問題集算数・徹底理解編1年
  • トッププラス問題集国語・徹底理解編1年
  • スマイルゼミ(小2)
  • 公文英語D(小4?)

下の子も全統小と冬のチャレンジテストを受けました。トップクラス問題集は、一応やったので書きはしましたが、1日0~2ページ(0ページの日が多い)という感じです。

数検8級(小4)に興味があるようなので、12月はそちらを進めようかと思っているのですが、ちょっと計算の早さが足りていないので計算速度強化も並行してやっていきます。

それと12月にやるかは分かりませんが、来年6月にキッズBEEの過去問に手が出せるよう、その橋渡しになる基礎問題をやっていこうと思っています。

冬休みに入るとまとまった時間が取れるので、そこが勝負かなと思います。上の子の最近のテスト結果が良いのは、春のコロナ休みの時間を上手く使ったからだと思うんですよね。

コメント