年長児の漢字検定七級(4年生)、合格点まであと少し

スポンサーリンク

過去問を3回やりました

漢字検定七級(4年生)の過去問が3回分まで進みました。結果は以下の通りです。

 

1回目:119点

2回目:129点

3回目:135点

 

200点満点で、合格点は140点、目標点は160点です。あと少し!

あと少し?


スポンサーリンク

点数より復習を重視

当たり前ですが、点数が低いほど復習の価値が高いです。3回目は135点とこれまでの最高得点ですが、まだ65点分も間違えているので、見直す部分はかなり多いです。

ということで、問題を解く日とは別に復習だけの日を1日とって、2日に1回のペースで進めています。

いちまると始めように付いていた過去問と、買ってきた過去問が13回分、合計で14回分の過去問が手元にあります。過去問を解き始めたのが1月2日で、本番が2月3日なので、2日に1回やればギリギリ間に合うことになります。まあ他のこともあるので、全部できるかは分かりませんが。

だんだん「あ、これ前に見た!」って問題が増えてきているので、5回目あたりから140点を超え始めるかな?と思っています。

コメント