朝勉強と子供の睡眠時間

子供の睡眠時間が長い

そういえば、上の子は毎日9時間半くらい寝ています。休みの日は10時間くらい寝てることもあります。

中学受験界隈と比べると、やや長く寝ているのかなという感じがしています。

なんかみんな朝早く起きて勉強したり、夜遅くまで塾に行ってたりしますもんね…。

平均睡眠時間は

いっぽうで平均についてはこんなデータがありました。

引用元:日本の小学生の睡眠習慣と睡眠に影響を及ぼすライフスタイルについての大規模調査

2年生ですと平均睡眠時間は9時間17分ということで、うちの上の子の9時間半というのも妥当な感じ。本来取るべき睡眠時間はこのくらいでよいのかもしれません。

睡眠時間は個人差がある

前に睡眠専門の先生に聞いたところによると、1人1人の必要睡眠時間というのは決まっていて、訓練で減るものではないそうです。

必要睡眠時間は遺伝要素はそんなに大きくないらしいですが、ちなみに僕自身も必要睡眠時間は長いです。

寝る子は頭が良くなる?

いっぽうで、頭が良くなるのは寝ている時で、寝ている時に脳の回路が結合してシナプスがどうのこうのらしいです(適当)。

医学的見地とかいうやつはしょっちゅう「これが最新の研究結果です」とか言って意見を変えてくるので、僕は細かい部分はあまり当てにしていませんが…。

ただ、必要な睡眠時間を確保していないと頭が良くなりにくい可能性があるのかな、くらいには考えています。

寝てたら朝勉強できないよね

睡眠時間が長いと、当たり前ですが朝起きるのが遅くなるので、いわゆる「朝勉強」ができなくなります。

しかし、では朝子供をたたき起こして朝勉強させるのが正しいのでしょうか?

僕も色々考えていた時期がありますが、今は睡眠時間が長い子は無理に朝勉強させるべきではないと考えるのが自然かなと思っています。

よくよく考えると僕自身も、中学受験でも大学受験でも朝勉強なんてやってないですしね。

コメント

a