小3が数検2級を受けた結果!

数検2級の結果

テストの結果が色々溜まってるので順番に紹介していきます。

こちらは数学検定2級(高2相当)を受けた結果です。

数検2級では一次試験(60分)と二次試験(90分)を受けます。

今回の結果は「一次合格」でした!

一次試験は15点中10.5点取れば合格のところ、12点取りました。

二次試験に関しては、かなり厳しい回に当たってしまったようです。合格に必要な得点は3点なのですが、平均点が1.7点とかなり低めでした。ちなみに普段なら2点台みたいです。

正解率を見る限り、ボーナス問題的なものが1つもなかった感じ。

1~5番は3問を選んで解くので、難問があってもスルーできます。必答の7番に難問が来てるのが厳しいんですよね。

またそのうち受けたいそうです。

コメント

  1. こんにちは。きいこと申します。おてうさんのお嬢様と同じ3年生の男子がおり、受験を考えているため、いつもおてうさんのブログやツイッターで学ばせていただいています。お嬢様は我が家の目標でもあります。

    我が家は(海外在住の為)進学くらぶですが、1年先取りし、予習シリーズ4年に取り組んでおります。しかし先週の単元「円柱と角柱」に悩まされております。最難関問題集の応用B最終問題や、Sコーステストの最終問題のように、展開図から立体を想像して体積を求めるのがどうしてもできません。
    もしも何かコツのようなものがありましたら、お時間のおありの時で結構ですので、こちら又はツイッター、アメブロ等どちらかでご教示頂けると幸いです。
    不躾に大変申し訳ありません。お忙しい中、お読みくださってありがとうございました。

    • >きいこさん
      ありがとうございます。何か思いついたら記事にしてみます。
      うちも立体は苦手意識を持っているのですが、展開図に関しては普段から工作用紙で勝手に色々作ってるので、想像しやすいようです。
      勉強で補うのは効率悪いし面白くないので、立体を扱うようなおもちゃ、ブロック、粘土など遊びから入るのが良いと思います。
      ただ、応用Bのあれは4年生時点ではあまりに難しく、現時点では「手前側」を想像するのは難しいと思います。手前側のごちゃごちゃした部分以外が完全に理解できれば十分です。