子供が野球やりたいと言うけどスイミングのように気軽に習わせられないから困る

応援のポチ↓お待ちしてます★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
スポンサーリンク

野球って大変ですね

こんな記事を読みました。

筒香嘉智が語った、少年野球における「母親の問題」と「お茶当番」

記事の主な内容は子供が野球チームに入ると母親が大変っていう話なんですが、

僕は「勝利至上主義」の方に興味がありました。

勝つために野球をやるから、無理してケガする子が出てきてしまう、といった話です。

野球をやりたいけど環境がない

うちの子も野球やりたいって言うんだけど、そんなに力があるわけじゃないし、運動センスも平均くらいだし、まあ成功するわけないんですよ。

子供だって全国大会で優勝したいわけじゃなくて、単に野球をやってみたいだけなんです。野球は18人いないとできないですからね・・・。バッティングセンターも球が早すぎるし。ビニールボールでキャッチボールはやりましたが。笑

野球チームは、やりたいこととは違うんですよね。負担が大きいし、そもそも野球をしている時間は少なくて、走る、投げる・取るみたいな体力づくりと基礎練習がメインになっちゃうので、子供のやりたいことはなかなかできないだろうなあと。

実は僕自身も2年生の時にサッカークラブに入って、3か月で辞めたことがあります。上級生しか試合に出させてもらえないし、技術や戦術は教えてもらえず、ほとんど走るトレーニングとかパスを出したり取ったりみたいな基本動作ばっかりで、絶望的に面白くありませんでした。

まあ、勝つためのチームに入ったらそうなりますよね。

スポンサーリンク

優勝したいんじゃなくて習い事をしたい

これは要するに、勝つためにやってる野球チームと、技術の獲得を目指す習い事の差なのかなと思います。

だってスイミング教室で体力作りとか無いじゃないですか。平泳ぎをマスターするために最初は足だけ練習して、後から手を付ける、とかはありますけど、それだって平泳ぎをやりたいという子供のやりたいことにストレートに直結してるから、子供は楽しいわけですよ。

かけっこ教室、なわとび教室、とびばこ教室・・・

かけっこ、なわとび、とびばこなどを教えてくれる教室というのがあります。どっちかというと苦手な子のための教室って感じですけど、基本的なことを教えてくれるので結構お勧めです。小学校の先生はどうしても体育専門じゃない場合が多いですから、専門の先生に教わると子供もそれなりに得るものがあるようです。

野球もそういうのがあればいいのになあ。勝つためにやるんじゃなくて、単にやり方を教えてくれる感じの。そもそも個人じゃなくて大手企業がやってほしい。

応援のポチ↓お待ちしてます★
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(サピックス)へ
にほんブログ村

コメント