【中学受験用語集】カリテ(カリキュラムテスト)とは

カリテ(カリキュラムテスト)とは

カリテとは、早稲田アカデミー(早稲アカ)のカリキュラムテストの略称。早稲アカのカリテは授業の理解度確認の目的で2020年から新設され、4年生を対象に、隔週土曜日に実施されています。

国語・算数・社会・理科の4科目について、授業の理解度を測るためにカリテが行われています。カリテの問題の内容はコースごとに異なり(SとC、B、Aの3段階)、難易度が異なっています。なおカリテによるコース変動は無いようです。

かつては日能研でもカリキュラムテスト(カリテ)と呼ばれるテストがありましたが、今は学習力育成テストという名前に変わったようです。

コメント