中学受験の用語集

スポンサーリンク

中学受験用語集

最近中学受験関係のサイトやブログを見て回っていて、よく分からない単語を多く目にしました。いちおう僕も中学受験経験者なんですが全然分からないので、もしかすると受験用語と言うよりブログ用語・ネット用語みたいなものも入っているかもしれません。

何にせよ、単語が分からないと受験ブログを読んでも大半が理解不能で終わってしまうんですよね。

なので、僕が知ってた単語も含め、ネットで使われている中学受験用語をまとめていきたいと思います。僕が知らない単語を目にするたびに更新されて増えていきます。

N

日能研のこと。塾名を言うのは憚られるようで、アルファベットで略されることが多いです。

S

サピックスのこと。難関校受験に特化した塾ですが、それより少し下の層にも人気が高いです。

Y

四谷大塚のこと。難関校から中堅校あたりに強いです。

DC

SAPIXの復習テスト「デイリーチェック」の略。デイリーとかデイチェと略す人も。

SAPIXの4~6年生では、授業の初めにデイリーチェックと呼ばれる復習テストがあり、先週の内容を復習します。SAPIXの在籍クラスの昇降には影響しないテストです。

SO

サピックスオープンの略。SAPIXのテストのうち外部生でも受けられる公開模試のこと。いろんなSOがあります。

  • 合格力判定SO…10校まで志望校判定可能
  • 志望校診断SO…5年生対象のサピックスオープン
  • 学校別SO…志望校別に問題が作成

SS

サンデーサピックスの略。サピックスでは難関校の対策講座を日曜日に開いています。

ちなみに早稲田アカデミーの最上位クラスもSSクラスと呼び、SSから順にSS、SP、S1、S2・・・と続くそうです。

NN

「何がなんでも」の略。これは俗称ではなく、早稲田アカデミーの「何がなんでも志望校別コース」という6年生向けのコースのことを指します。

コースは開成、麻布、武蔵、駒東、早稲田、早大学院、慶応普通部、桜陰、女子学院、雙葉、渋谷幕張、早実があります。

YT

四谷大塚の「YTネット」のこと。四谷大塚と提携した塾で四谷大塚と同じ授業(カリキュラム、教材、テスト)を受けられる仕組みのことです。

コースは上(優秀なほう)から順にS、C、B、Aとなっています。

アルファ

サピックスの塾内のクラス分けで、最上位のクラスのこと。ギリシャ文字のα(アルファ)を指します。

サピックスのクラスは下から順にA、B、C…となりますが、上の方だけはクラス名がABC順ではなく、最上位がα1、2番目がα2…となります。

校舎ごとに生徒数・クラスの数が異なるため、αが1からいくつまであるかは校舎によって異なります。

サピックスはαクラスに合わせてカリキュラムを組んでおり、良い先生を集めているので、αクラスに入れるかどうかが受験成功の上で大きい、と考えている人が多いようです。

なおサピックス以外でも、いくつかの塾では最上位クラスにαという名前が付いています。

ベット

サピックスの塾内のクラス分けで、アルファ以外のクラスのこと。

サピックスのクラスは下から順にA、B、C…とアルファベットが割り振られ、上位クラスみα1、α2…となります。アルファではない部分のことを、「アルファベット」を略してベットと呼びます。

例えば「ベット落ち」とは、組分けテストでアルファからアルファベットにクラスが落ちてしまうことを言います。

育テ

日能研の合格力育成テスト。記述に特化した「合格力育成テスト<難関>」と、オールマイティに対応した「合格力育成テスト<総合>」の2種類があり、志望校の合格可能性がわかります。

合判

合格力判定サピックスオープン」の略。上記「SO」の項目も参照。

SAPIX小学部|有名中学を中心に高い合格実績を誇る進学教室
有名中学を中心に高い合格実績を誇る進学教室

合不合

四谷大塚の「合不合判定テスト」の略。小6を対象に年6回開催され、志望校の合格率などが判定されます。

合不合判定テスト|中学受験の四谷大塚
四谷大塚の合不合判定テストでは、最新の受験動向に対する高い分析力により、中学受験にむけて信頼性の高い合否判定ができます。このページでは、四谷大塚の合不合判定テストを紹介し、お申込みをしていただくことができます。

全統小

四谷大塚の主催する「全国統一小学生テスト」のこと。6月と11月に開催され、15万人が参加する最大規模の小学生向けテスト。「全国統一ナントカ」という名前の模試は色々あるので、「全統」とだけ略すと何のことか分からなくなります。

タブレット

iPadのようなスマホより大きくてノートパソコンより小さい液晶端末のこと。

小学生用のタブレットを用いた学習システムには「チャレンジタッチ」「スマイルゼミ」「RISU」などがあります。

チャレンジ校

偏差値的に見て、自分の実力よりやや上の学校。合格可能性は低くても、どうしてもこの学校に入りたい、という学校をチャレンジ校として受験するケースがあります。実力相応の学校だけ見るのではなく、チャレンジ校も定めておくと、そこを目標にやる気が出る子供も多いようです。

マンスリー

SAPIXのマンスリーテストの略。

SAPIXでは毎週のデイリーチェックの他に、月1回の確認テストが行われます。出題範囲はその月のデイリーチェックの範囲と似ていますが、マンスリーテストはSAPIXでの在籍クラスの昇降に影響するため、気合を入れて臨むご家庭も多いようです。

コメント