公文式

公文式未来フォーラム招待状!2019年の日程が判明

公文式未来フォーラムとは 公文式では年に1回、進度の早い子供を集めて「未来フォーラム」を開催しています。 昔は「進度上位者の集い」という名前で3学年以上先取りしていると招待されたようですが、現在は「未来フォーラム」と名前を変えて、6...
全国統一小学生テスト

全国統一小学生テスト過去問2018の結果!(1年生)

過去問を解いた結果! 2018年全国統一小学生テスト(1年生)の算数の過去問をやりました。 2018年は最終問題が全国正解率0.1%と大荒れに荒れた回。 10071人が受験して0.1%ですから、10人くらいしか正解できてません...
全国統一小学生テスト

四谷大塚の飛び級制度新設(全国統一小学生テスト)情報まとめ

四谷大塚の飛び級(全国統一小学生テスト)について 今回の全統小で、飛び級システムが話題になってます。 四谷大塚から受験者に送られたというメールを入手しましたので、まずは内容を簡単にまとめてみます。 四谷大塚では飛び級制...
スポンサーリンク
理科

気象予報士になりたい

次に受けたい検定 上の子が、早くも6月のテストをすべて終えた後、次に何をするかの話をしています。 とりあえず定番の3検定については、算数検定6級はやりたい、漢字検定6級はやりたくないけど漢字の読みだけ覚えたい、英語検定はやりたくない...
小学校お受験

宝仙小学校の中学合格実績が凄い!IT教育導入の影響?

宝仙小学校の中学受験合格実績 宝仙小学校の2019年の合格実績が発表されました! 男子37人 女子36人、合計73人の多くが上位校に合格しています。 宝仙小学校の男子御三家などの合格実績 開成 1人 麻布 4人 武蔵 2...
ゲーム・パズル

上の子がトランプで下の子にまったく勝てない

2人でトランプ 上の子(小1)と下の子(年中)が2人でトランプをやることがよくあります。戦略性のあるゲームなら大抵は上の子が勝つのですが・・・ 神経衰弱だけは下の子が圧勝します。 上の子は記憶がやや弱い 実は上の子は、四教科の進...
全国統一小学生テスト

小6で習う「線対称と点対称」

同じ図形 全国統一小学生テスト対策を少しだけやりました。 その中で、「同じ図形はどれでしょう」という問題が。 上の図の中で、まわすと「あ」とぴったり重なるのはどれですかという問題です。 子供は最初う、え、お、きを...
算数オリンピック

キッズBEE過去問第7回 ついにこの日が…

キッズBEEの過去問第7回の結果 今日は、久々にキッズBEEの過去問(第7回)を解きました。 前回SPICAのキッズBEEトライアル講座で問題の難しさに打ちのめされた上の子(小1)。 あれから1週間、キッズBE...
小学校お受験

精華小学校の中学受験合格実績!開成・麻布・筑駒41人など(2019年)

精華小学校の中学受験合格実績 精華小学校の2019年の中学合格・進学実績が発表されました! こちらは過去5年間の累計ですが、合格者数ではなく進学実績となっています(男子270人、女子126人) 精華小学校の男子御三家などの...
小学校お受験

洗足学園小学校の中学受験合格実績が凄い!御三家・筑駒など(2019年)

洗足学園小学校の中学受験合格実績 洗足学園小学校の男子38名、女子35名の合格・進学実績が発表されました!73人の生徒のうち、後述の上位校にのべ45人合格し、23人進学しています。 ※合格実績は進学者数ではなく合格者数なので...
算数オリンピック

SPICAのキッズBEE対策講座に行ってきた!

中学受験塾「SPICA」のキッズBEEトライアル対策講座 中学受験塾「SPICA」のキッズBEEトライアル対策講座に行ってきました! まず会場に着いたらびっくりですよ。3年生じゃない子の方が多いっぽい。 っていうか1年...
算数

算数を方程式で解くデメリット

算数は方程式で解いてはいけない!? 世間で昔からよく言われることです。「算数は方程式で解いてはいけない」。 ただその理由の解釈が色々あるようなので、算数を方程式で解いて失敗する一例をここに書いておくことにしました。 中学受験で方程...
算数検定・数学検定

【小1】算数検定7級(5年生)の過去問第3回で実力が露呈

久しぶりに算数検定7級の問題をやりました! これまでの結果 第1回:20点 第2回:25点 合格基準は21点。目標は24点。 第1回はひどかったですが、第2回は何とか目標を超えました! ...
全国統一小学生テスト

6月開催の小学生向けテスト・検定一覧

6月はいろんなテストがある! 毎年6月は小学生のテストシーズンとなっており、普段大手塾に通っていなくても参加できるテストが色々あります。どんなテストがあるのかまとめてみました! 四谷大塚 6月2日(日)全国統一小学生テスト 全国...
公文式

公文に親が関与するのは割と自然なこと

公文に親が介入するのは 公文式をやってると、親が介入したくなる場面というのがあります。 上の子(小1)は、問題をやってるところを見てほしいみたいで、誰かが見てるとやる気がアップします。まあ学校の授業参観で急にやる気出す子供と同じよう...