英検4級過去問の結果と公文英語の2つの弱点

この記事は約2分で読めます。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

英検4級過去問の結果

今度受ける予定の英検4級の過去問を、初めて解いてみました!

結果は・・・

  • 文法…56%
  • 読解…70%
  • リスニング…90%
  • 合計…74%

英検4級は65%程度取れば合格らしいので、なんとか合格できそうです。

ただ、文法問題で間違えまくっているのが気になるところ。間違いを突き詰めていくと、単語が分からなかったというケースがほとんどでした。このまま合格してもこの先で困ることになりますから、これから本番までに単語を覚えていく予定です。

公文英語の2つの弱点

うちは、英語の問題を解くことに関しては、公文の英語くらいしかやっていません。公文の英語では限られた英文のみを扱うので、時制や三単現など文法は身に付くのですが、単語数は少なく、また出てきた単語を意識的に覚えるようにも作られていないので、単語力はあんまり身に付かないんですよね。

ということで、公文→英検と行く場合は、単語力の強化がどうしても必要になります。今回もでる順パス単というのを使っています。

【音声アプリ対応】英検4級 でる順パス単 (旺文社英検書) | 旺文社 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで旺文社の【音声アプリ対応】英検4級 でる順パス単 (旺文社英検書)。アマゾンならポイント還元本が多数。旺文社作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また【音声アプリ対応】英検4級 でる順パス単 (旺文社英検書)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

それともう1つ、長文読解も結構厳しいです。公文では少なくともH教材まで長文を読むことはありませんでした。

ここは、前から挙げている速読英単語という教材が役に立っています。

(今Amazon見たら改訂版ってのが出てました。だからうちのやつは中古で200円だったんだな)

速読英単語 中学版 改訂版 | 風早 寛 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで風早 寛の速読英単語 中学版 改訂版。アマゾンならポイント還元本が多数。風早 寛作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また速読英単語 中学版 改訂版もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

単語と単語を離さずに読む練習をしてもらっていますが、最初と比べればかなり読むのが早くなり(まだ遅いですが)、初見の長文もなんとか読めるようになってきました。

コメント